動画初心者向け
動画発信のイロハ

動画発信を考えている方向けに
公職選挙法を遵守する撮り方・話し方など、
動画を作る手順をまとめています。

用語集

用語集
用語集

■動画編集用語■

字幕(テロップ) / 効果音(SE) / BGM

アイキャッチ / サムネイル / アップロード

縦動画

■動画編集用語■

・字幕(テロップ)

動画内の会話を文章にして表示すること。音声が聞こえない・再生できない場所での視聴や、音が聞こえない方への配慮にも役立ちます。


・効果音(SE)

動画内で使用する効果音のこと。拍子木や銅鑼を叩く音や、拍手、ピコンッ!といったような電子音等のことです。動画内で注目を引きたいシーンや発言に合わせて差し込むと、視聴者の意識をより動画に向けさせることができます。


BGM

動画内でなっている音楽のこと。喜怒哀楽に寄り添う音楽を添えることで、より視聴者を引き付ける動画になります。場合によっては無音の場合が良い場合もあります。(真剣に話している動画や、会話の内容にあうBGMがない場合など)動画で音楽を使うことは著作権的に配慮が必要です。選挙動画.comでは制作動画の内容に合わせてBGMを提案し、著作権フリーの音源を使用しています。


アイキャッチ

動画の最初や最後に表示する、短い動画のこと。チャンネルロゴなどを表示しながら、チャンネル名などを読み上げる動画が一般的です。アイキャッチ自体は必須のものではありませんが、「ちゃんと動画を作っている」というイメージを定着させたり、動画の最後にチャンネル登録を促す挨拶などを追加することで、「定期的に動画を見ようと思ってもらう」ことに役立ちます。


アイキャッチ用の素材を一度撮影し、編集して動画データを完成させてしまえば次回以降は編集で追加するだけですので、手間はそこまでかかりません。動画発信の効果を高めるために、できるだけアイキャッチ動画も利用しましょう。


サムネイル

動画の一覧画面で並ぶ、動画内容を知らせる1枚の画像のこと。通常は登場人物の顔と、動画の内容についてのキャッチコピーや見出し文章などが載っています。Youtubeなどでは、サムネイル自体は初期設定のままだと動画の一部分がサムネイル化されて設定されます。


そのままでも動画を公開することはできますが、サムネイルのデザイン次第で視聴者のクリック率が上下する傾向があります。人は動画を見る前にサムネイルで動画の内容を想像し、見るか見ないかを決めるため、サムネイル画像を自作して設定することは重要です。パワーポイントなどでも画像を作ることはできますが、サムネイルデザインができる人に依頼して一枚○○円で制作してもらう、といった外注が一般的です。


(もちろん自分で作れる人は自作した方がコストがかからず自由がききます。がその分時間はかかります。)選挙動画.comではサムネイル画像の制作も承っております。お気軽にご相談ください。


アップロード

データをWeb上に送信する行為のことです。動画発信の面から考えると、完成した動画をYoutubeやSNSなどに公開するために送信したり、動画素材を他者に共有する際などにもアップロードと呼ぶ場合があります。


縦動画

文字の通り、縦向きに撮った動画のことです。動画は本来、横向きで撮られてきましたが、最近ではスマホの普及に伴い、縦で動画を見る習慣も増えてきました。